ケアマネージャーは介護支援サービスのほぼ全過程で、要介護者からの相談に応じ、心身の状況等に応じた 適切な居宅(在宅)サービスまたは施設サービスができるように、介護サービス計画の作成、見直しや情報提供を 行い、市町村、事業者、施設などとの連絡調整を行います。資格を得るには保険・医療・福祉の分野で5年以上の 実務経験と、国家試験に合格する必要があります。