高齢者や障害者の自宅を訪問して、家事を代行するなどの、さまざまな介護を行う仕事です。たいていは、掃除や洗濯、 買い物といった家事を中心に行うヘルパーと、入浴や洗髪、排泄の介助などを行う介護中心のヘルパーとに分かれます。 強い精神力と、きめ細かい心配りを出来ることが必要です。さらに、想像以上にハードな仕事ですから体力に自信がないと 務まらない仕事とも言えるでしょう。資格には1~3級まであり、就職には2級以上の資格が必要とされている場合が多いようです。