お客様からかかってくる注文や質問、クレームに対応する受信業務(インバウンド)と、こちらから商品・サービスの紹介やセールス等を行うための 発信業務(アウトバウンド)に大別されます。 豊富な実務経験をお持ちの方は、オペレーターの管理やトレーニングなどを行う、スーパーバイザーとしてキャリアアップできます。 求められるスキルは、電話応対の基本的なマナー、扱う商品や業界の専門知識、顧客のニーズを的確に聞き出すコミュニケーション能力など。 同時にデータ入力や検索などをこなすケースも多いため、パソコンの基本操作ができることが望ましいでしょう。